グルメ・クッキング

2015年10月 2日 (金)

「鮨と連休と東武」2015-10-05より

「鮨と連休と東武」2015-10-05より




2015__800x450

※カムイ
奥左から ほっき、いか、シロサケ
中左から まぐろ、つぶ、たらば、ぼたんえび
手前左から ひらめ、いくら、うに




2015年5月 7日 (木)

「豚と豚肉と料理」番外編

「豚と豚肉と料理」より


その1その3までが予定されている。
その3の公開日が未定。

だけど、先行公開しておく。
本編よりも先に番外編を。


豚丼。「とんどん」か「ぶたどん」は調査の必要あり。
牛丼屋が狂牛病騒ぎでバタバタした時に、流行り出した。

どういうわけか、豚好きなのに、牛丼屋の豚丼は好きじゃない。
帯広といった豚丼の本場で食べれば価値観が変わるかもしれないが。


それから、テビチ。煮付料理の琉球方言。
沖縄の煮付料理にテビチが用いられることが多いので、「テビチ≒豚足」に。

たまらなく好きである。
だが、いくつか問題点が。

一つは手がベタベタになること。
あったかいおしぼりを常にもらうか、しょっちゅう手洗いに行くか。

食い方がめんどくさい食べ物ではある。箸では食いにくいし。
叙々苑のコラーゲンポークは、箸で食べやすいが、何かが違う気が。

やっぱり骨付きにむしゃぶりつきたい。
品がなくてもその方が美味い。

次に、すぐに腹がいっぱいになってしまうこと。
少食の私には腹を太らす食材である。

あだんに行って、メニューにあると大抵頼む。
そして、それだけで腹いっぱいになってしまう。

なんで、焼肉屋に行った時は、逆になるべく頼まない。
これで腹いっぱいになっては元も子もないんで。

ただ、豚足目的で行った時は、話が別。
懐に優しい金額で腹いっぱいになれるから、それはそれでありがたい。















2015年3月24日 (火)

「鹿と焼き鳥とイルカ」2015-03-24より

「鹿と焼き鳥とイルカ」2015-03-24より


日常生活でもなく、物産展でもないので、元は心療内科ネタとした。
心身ともに休めないと、脳への負荷が増すので。

美味しいものを食べることで、私の脳への負荷を軽減させる。
ストレス解消にもなり、治療にもなっている。



さて、余談というのは、たまたま入った焼き鳥屋。
串特急」というチェーン店の伊東駅前店。

店員の親が撃ってきた鹿の刺身。
そして、イルカの黒潮干し。



Photo



Photo_2



私は獣肉(ジビエ)が好きなので、抵抗はない。
臭みもないので食べやすかった。堪能できた。

さて、ここまではアメブロでも書いた話。
その店での出来事は他にもあった。

S1サーバーグランプリというイベントがある。
全国規模で接客が上手い人を選ぶイベントである。

その東海地区代表として、この店の中島さくらさんという方が選ばれた。
そして、翌日、メルパルク東京で第10回全国大会があると聞いた。

翌日はちょうど東京に戻る日だ。
これも何かのご縁だと思って…… 行かなかったけど。











2014年4月26日 (土)

「駅とミックスとジュース」2014-04-26より

駅とミックスとジュース」2014-04-26より


パンと週末とトルコ」で買ってきたのはTAMAK社の曲がるストロー付、イチゴジュースとアプリコットジュース。

アプリコットジュースは美味かった。
でも、イチゴジュースは口に合わなかった。

ジュースやで飲むイチゴジュースは口に合うんだが。
なんだろう、この違いは。

現地で飲んだジュースは美味かった。
果物が美味いからジュースも美味い。
それでも、ときどきあわないというのもあった。
ミックスジュースは当たりはずれがないのがいい。












2014年3月31日 (月)

「脳と九州と栃木」2014-03-31より

「脳と九州と栃木」2014-03-31より


宝仙堂の「すっぽんパワー」のラジオCM。
さすがにネット上でヒットしない。

すっぽんすっぽんすっぽんパワー

「スッポンゴールドドリンク」は塚崎薬品工業なんで、違う商品なんだが、すっぽんのドリンク剤といえば、子どもの頃からすっぽんパワーになじみがあったので。


なじみがあるからといって、見たことも飲んだこともない。
ただ、ラジオCMのインパクトがあっただけのこと。





2014年1月16日 (木)

「脳とふるさとと祭り」その1 ふるさと祭り東京2014  2014-01-12より

「脳とふるさとと祭り」その1 ふるさと祭り東京2014  2014-01-12より


裏予想。
裏と言っても公開してりゃ表なんだが。

私が美味いと思っても順位がどうかは分からんし。
基本、肉系より魚介系推しなんで。

昨年は上位5位までに魚介系が4つ。
そして、肉系を抑えて魚介系が1位。満足。

なんだが、十勝牛トロ丼は美味かった。
これは丼として成立している。これは来るんじゃないかと。

柏崎鯛茶漬けにどこまで食い下がれるか。
これ、ほんまに美味いから。

さて、昨年一押しの八戸銀サバトロづけ丼。
今年の方が銀サバは美味いと思う。

ただ、昨年と丼の上の並べ方が変わっている。
まあ、名称も変わっているからいいんだろうけど。

でも、なんか順位が落ちそうな気がする。
悪い予感である。

言霊にならないことを祈る。
銀サバは、まちがいなく一番うまいと思っているんで。









2014年1月11日 (土)

「ふるさと祭り東京2013」を勝手に振り返る

昨日から「ふるさと祭り東京2014」が開幕。

2013の時はまだブログを書いてなかったので、当時のFacebookのメモを元に備忘録を記す。

2013.1.14
※第4回全国ご当地どんぶり選手権
・八戸銀サバづけ丼(青森)
・土佐漁師の三食丼(高知)
・鯛茶漬け(新潟)
・うにめし丼(北海道)
→うにめし丼は第2、3回の王者。さすがにうますぎ。殿堂入りなので、投票対象外。よって、一押しのサバづけ丼に投票。

※絶品!逸品!ちょいのせ市場。
ごはんを頼んで、100~400円ぐらいで一品をごはんにのせてもらって、オリジナル丼を作るという企画。
私は単におかずとしてそのたびに乗せてもらう。
・尾花沢牛ローストビーフ(山形) 絶品!!
・うに貝焼き(福島)
・とまと梅(和歌山)
・ピーチポークのぶたかば焼き(岡山)
・会津地鶏もつ(福島)

2013.1.15
まずは越前おろしそば。福井テレビのブース。前から食べてみたかったんで。そばに大根おろしはあう。もう少しそばがうまければ。
能登牛ステーキ串焼き(石川)と牛タン串(宮城)は、この日の一押し。単純にうまかった。
じゅんさい汁(秋田)を買って、ブリ大トロ寿司とイカ焼き(富山)を食べる。イカ焼きは阪神のイカ焼きではなく、普通にイカの切り身を焼いたもの。
とちおとめ(栃木)とあまおう(福岡)のイチゴを食べてみたが、共に甘みが足りなかった。はずれを引いたようだ。
しめに、うにめし丼と八戸銀サバづけ丼は2日続けて食う。
昨日のうにめし丼の方がよかった。

2013.1.17
肉編
・米沢牛ステーキ丼(山形)
→肉はうまい。でも丼としてマッチしてない気がする。
・津山ホルモンうどん(岡山)
→ホルモンはうまい。ちょっとソースが甘くてくどい。
・六白黒豚しゃぶしゃぶ串(鹿児島)
→豚はうまい。つまみにいいんじゃないかと。でも、能登牛や牛タンに比べると、、、
魚介類編
・白エビかき揚げ丼(富山)
→第1回大会優勝だけあって、うまい。かき揚げがもう少し少量の方が。でも、うまい。
・ふぐつみれ汁(山口)
→ふぐのいい出汁とつみれにふわっと感じるふぐの味わいがいい。
その他編
・酸ケ湯(すかゆ)生姜味噌おでん(青森)
・ばっけみそ(秋田)
・トマト梅(和歌山)
・りんご(青森)
・さつまあげ(鹿児島)
→いずれも試食する。おいしかった。ただだし。
・赤いりんごジュース(青森)
→フルーツトマトのような味だった。

2013.1.18
・小田原とろ金目鯛の三宝丼(神奈川)
→「湯引き・炙り・煮付」の3品。湯引きがうまかった。
・香箱カニ丼(石川)
→「ガニ」と連濁するんじゃないかと思いつつ。いまいち。期待外れ。
・あんこう肝鍋(宮城)
→いい出汁が出ていた。でも、量が多いときつい。
・フォアグラ(岡山)
→なぜか、ままかり寿司や黄ニラ春巻きを売っている岡山ブースにフォアグラ串。うまいからいいんだけど。
・せんべい汁(青森)
→八戸のB級グルメ。始めて食う。期待していたほどではなかった。まずいというわけではない。

他にも試食もろもろ。人生最高体重記録を更新する。

2013年12月 2日 (月)

「鍋とてっちりと私」2013-12-02より

「鍋とてっちりと私」2013-12-02より

「てっぴ」と分からんのんが多いんよな。

「てっちり」「てっさ」て書いてんのに、何故か「ふぐ皮」。

「てっぴ」でええやん。
フォト
無料ブログはココログ

人気ブログランキング

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31