« 『大阪弁ちゃらんぽらん』「てんか」を読んで その2 | トップページ | 『大阪弁ちゃらんぽらん』「てんか」を読んで その4 »

2018年3月29日 (木)

『大阪弁ちゃらんぽらん』「てんか」を読んで その3

「そうえ」「お休みやしたらどうえ」
の大宮人風ゆかしさに対し、
「そやそや」「何や、どないしたんや」
の下賤なはしたなさ。はしたないくせに向う意気は強くない。(p.223)


ことばが汚いかどうかについては興味がない。
それを汚いと思うのは、発している人の言い方が問題だからと思っている。

だから、「そやそや」という上品な人もいれば、「そうえ」という下品な人もいるはず。
それでも、後者が思い浮かびにくいのは、やはりステレオタイプとなっているからかもしれない。

演説中に「そうだッ」なら雰囲気が盛りあがり、弁士の舌は熱を帯びるのに対し、「そやそや」だと腰摧け甚だしく、ひやかしているように(p.223)という旨が書かれている。

これも掛け声を発する人次第だろう。ただし、後者の方が前者より技術が必要。
どっと笑いが起こって、盛りあがるということも場合によってはありうる。

丸くおさめてワンクッション入れるという効果は期待できる。
勢いのまま乗せてしまい暴走させるよりは、頭を冷静にさせる効果があるといえる。

田辺さんの小説の主人公は大阪弁。読者の関西出身の女性から、主人に読ませようとしたら「男が女みたいなコトバを使って、読むに堪えない」と主人が拒否したという件がある。(p.224)

大阪弁への偏見にあふれた時代なら、そういう感覚も否めない。
80年代以前の偏見は、今の比ではなかったからだ。

私は小説をほとんど読まないので、最近そういう実感はないが、田辺さんによると「東京弁の小説を読んでいて、老婦人の使うコトバが、男か女か分らなくて、味気ない思いをする(p.224)」とある。

これは男女差がないというわけではなく、若い男と女なら区別があるのに、中年老年夫人は「そうかい」「いやだねえ」「行くのかい」「いけないよ」などの色けのない、男っぽい語尾なんだと。(p.224)

これに対し、大阪弁では「僕、知らんわ」「あいつ、こんなこと、言いよんねん」「あいつには黙って行こな」「オレ、言いたいねん」は、「僕・オレ・あいつ」で男だと分かるという。(pp.224-225)

これは完全には首肯しがたい。例えば「知らんわ」の「わ」が「わあ」となるのは、私の直感では女性の方が多い。
一方で、「黙って行こな」は、長短を問わず若干女性っぽい。「あいつ」があってもそうである。

これは個人差があるが、「黙って行こ」「黙って行こうや」の方が男っぽい。
ただ、性差を越えてどちらも使う表現なので、線引きは難しい。

「言いよんねん」は現代ではどの程度使用語彙なのか分からないが、私は「言うてんで」になり、「よん」が男っぽくない。
ただ、確かに「ねん」には男女差がない。今となっては、古めかしさはあると思うが。

語尾の性差がないという点についてはあると思うんだが、そもそも大阪弁は直接話法で成り立ってるので、話し言葉では発する時の声質の模写によって男か女か分かるという利点がある。




「そやそや」のアクセントは、HLHL。
「そや」は、HL。「そうや」は、HLL。「そうだ」は、HLL。

「なんや」は、LHL。
「どないしたんや」は、HHH HLLL。


「そうえ」「お休みやしたらどうえ」は内省がきかないが、勝手に思ってる京都弁風に言えば、「そうえ」は、LLH。「お休みやしたらどうえ」は、LLLLHLLL LLH。

「僕」は、LH。子どもを呼ぶ時なら、HL。
「オレ」は、LH~HH。「あいつ」は、LLH。

「僕、知らんわ」は、LH HHHL。

「あいつ、こんなこと、言いよんねん」は、LLH HHHHL HHLLLL。
「言うてんで」は、HHHHL。

「あいつには黙って行こな」は、LLLHL LHLL HHH
「黙って行こ」は、LHLL HH。「黙って行こうや」は、LHLL HHLL。

「オレ、言いたいねん」は、LH(~HH) HHLLLL。



その4につづく




« 『大阪弁ちゃらんぽらん』「てんか」を読んで その2 | トップページ | 『大阪弁ちゃらんぽらん』「てんか」を読んで その4 »

ことば」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591061/66552386

この記事へのトラックバック一覧です: 『大阪弁ちゃらんぽらん』「てんか」を読んで その3:

« 『大阪弁ちゃらんぽらん』「てんか」を読んで その2 | トップページ | 『大阪弁ちゃらんぽらん』「てんか」を読んで その4 »

フォト
無料ブログはココログ

人気ブログランキング

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31