« 「ねえとコミュ力と私」 2015-02-25より | トップページ | 「時と古畑と船場」 »

2015年12月 2日 (水)

「脳といらいらとことば」その3

「脳といらいらとことば」その3

って、その1その2はどこにあんねん。
アメブロの方にあるんで、そっちにとんでください。(今月中ごろ公開予定)

ということで、21位から29位まで


人が使ってるのを聞いてイラッとくる言葉ランキング
           gooランキング 2015年11月11日 10:59




21位 マウンティング
沢尻エリカさん主演のドラマ『ファーストクラス』ではじめて知った言い方。
これについては、女だけじゃなく男もやってるのんが多い気がする。

22位 ほっこり
なんでこれでいらっとするかなあ。江戸時代から使われてるのに。
暖かそう、鮮やかじゃなくふっくらしたの意味やといらっとするんだろうか。わからん。

22位 ガチ勢 
「ガチゼー」と読むらしい。ゲームプレーヤーのタイプを指すらしい。
勝ち負けやハイスコアにこだわり全力を出す人々らしい。ええやん、それはそれで。

24位 がんなえ
「がん」は「がんがん」から来た強調形か。「なえ」は「萎える」だろう。
気力体力がなくなる、気持ちが冷める。私の世代だと前者は使えそうである。

25位 秒で

26位 ゆーて
「とはいっても」これも大阪弁やろうから、何の違和感もない。
昔より大阪弁は受け入れられてきたとはいえ、まだまだ嫌われているようである。

27位 アピる
「アピールする」の縮約形。この造語法は今の若者に始まったことではない。
「サボる」「アジる」「デモる」は国語辞典にも載っている。アピるにも市民権を。

28位 じわる
これはいらっとはしないが、なじめそうにないなあ。
「じわじわくる」の「じわじわ」を使って表現する方が分かりやすいと思うし。

29位 ハズい
これを使うのがハズいというベタなネタはやめておく。
ハズいを使うのは恥ずかしいとしか私には言えない。

以上。

ここまでお付き合いいただいた方に一言。
タイトルに「いらいら」はあるが、私はちっともいらいらしていない。

そうでなければ、学生に関わることができないから。
いらいらするとしたら、やるべきことをやってこないのに対してである。







« 「ねえとコミュ力と私」 2015-02-25より | トップページ | 「時と古畑と船場」 »

ことば」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591061/62794494

この記事へのトラックバック一覧です: 「脳といらいらとことば」その3:

« 「ねえとコミュ力と私」 2015-02-25より | トップページ | 「時と古畑と船場」 »

フォト
無料ブログはココログ

人気ブログランキング

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30