« 日本言語学会第150回大会 | トップページ | 「女子学生の身体状況並びに体型意識とダイエットに関する調査研究」 »

2015年7月 2日 (木)

「脳とレコードとテープ」2015-07-19より

「脳とレコードとテープ」2015-07-19より

また未来記事からのリンクであるが。
「ドラゴン作戦」の注釈である。




MBSヤングタウンという大阪ローカルラジオでの話。
金曜日は、チンペイとバンバンがメインパーソナリティだった。

バンバンことばんばひろふみさんが『速達』というシングルを1982年に発売。
それをリスナーからの葉書リクエストによって、「ザ・ベストテン」に出演させようと。

ザ・ベストテンというのは、80年代に流行った音楽ランキング番組。
レコード売上、有線およびラジオ再生回数に加えて、葉書の枚数がポイントになる。

リスナーの力によって、はがきランキングが伸び、『速達』はスポットライトに。
そして、翌年、チンペイこと谷村新司さんの『22歳』で、再び挑もうと。

私が覚えているのは、『22歳』の「ドラゴン作戦」の時から。
何故、「ドラゴン」なのかは全く記憶にない。

土曜の正午に全国の中央郵便局に集合だったか。
そして、そこで一斉にTBS宛に投函するのである。

リーダーになりたい人は、胸ポケットにバラの花を挿す。
普通の人は、黄色いハンカチを腕に巻く。

大阪中央郵便局は、黄色いハンカチがなくても明らかに人が多かったんで。
それ以外の地域では黄色いハンカチでお互い同じ意志と確認しあったようだ。

あとは宣伝と称して、『22歳』を連呼して大名行列。
さすがに、そこまで付き合う度胸はなかった。

ベストテンからスポットライト出演依頼が来たという報告がラジオで。
だが、フルに歌えないからといって断ったようだ。

そうなると、なんとしてもフルで歌ってもらわないとと盛り上がる。
そして、84年3月8日に正式にランクイン(9位)して、フルで歌った。

1983年、毎週土曜日に中央郵便局で行なわれていた、今でいうオフ会?
葉書何枚というわずかなお金で協力している感じがいい。

レコードを大量に買えるわけがない時代。一人で大量に買っても意味がないし。
そんな1983~84年(昭和58~59年)だから、面白く盛り上がれたのかも。













追記

1984年3月 8日  9位
1984年3月29日 10位

この2回のランクインのために、半年以上のドラゴン作戦。
それでも、ランクインは2回のみ。

この切なさがよかったのかもしれない。






« 日本言語学会第150回大会 | トップページ | 「女子学生の身体状況並びに体型意識とダイエットに関する調査研究」 »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591061/61824270

この記事へのトラックバック一覧です: 「脳とレコードとテープ」2015-07-19より:

« 日本言語学会第150回大会 | トップページ | 「女子学生の身体状況並びに体型意識とダイエットに関する調査研究」 »

フォト
無料ブログはココログ

人気ブログランキング

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31