« 「脳とストレスと打球」その3 2015-04-28より | トップページ | 「脳と学会と準備」 2015-05-16より »

2015年5月 7日 (木)

「豚と豚肉と料理」番外編

「豚と豚肉と料理」より


その1その3までが予定されている。
その3の公開日が未定。

だけど、先行公開しておく。
本編よりも先に番外編を。


豚丼。「とんどん」か「ぶたどん」は調査の必要あり。
牛丼屋が狂牛病騒ぎでバタバタした時に、流行り出した。

どういうわけか、豚好きなのに、牛丼屋の豚丼は好きじゃない。
帯広といった豚丼の本場で食べれば価値観が変わるかもしれないが。


それから、テビチ。煮付料理の琉球方言。
沖縄の煮付料理にテビチが用いられることが多いので、「テビチ≒豚足」に。

たまらなく好きである。
だが、いくつか問題点が。

一つは手がベタベタになること。
あったかいおしぼりを常にもらうか、しょっちゅう手洗いに行くか。

食い方がめんどくさい食べ物ではある。箸では食いにくいし。
叙々苑のコラーゲンポークは、箸で食べやすいが、何かが違う気が。

やっぱり骨付きにむしゃぶりつきたい。
品がなくてもその方が美味い。

次に、すぐに腹がいっぱいになってしまうこと。
少食の私には腹を太らす食材である。

あだんに行って、メニューにあると大抵頼む。
そして、それだけで腹いっぱいになってしまう。

なんで、焼肉屋に行った時は、逆になるべく頼まない。
これで腹いっぱいになっては元も子もないんで。

ただ、豚足目的で行った時は、話が別。
懐に優しい金額で腹いっぱいになれるから、それはそれでありがたい。















« 「脳とストレスと打球」その3 2015-04-28より | トップページ | 「脳と学会と準備」 2015-05-16より »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591061/61552603

この記事へのトラックバック一覧です: 「豚と豚肉と料理」番外編:

« 「脳とストレスと打球」その3 2015-04-28より | トップページ | 「脳と学会と準備」 2015-05-16より »

フォト
無料ブログはココログ

人気ブログランキング

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31